HOME > 会社案内 > 採用情報 > コネクタとは

コネクタとは
What is a connector

採用情報TOP

 

 

コネクタ・七星コネクタとは

コネクタとは電気回路や光通信において、電線と電線を接続しかつ容易な着脱を可能とする部品です。

一般的なものでは家庭内にあるコンセントのような使われ方があります。

当社コネクタは外郭に金属製シェルを有した丸型メタルコネクタ(メタコン)と呼ばれる製品です。

主に産業機器に使用され、機器とケーブルの接続(下図:PM↔RF)や、
 ケーブルとケーブルの中継(下図:AdF↔PM)に使用されています。


     

 



七星コネクタ【NJWシリーズ】


NJW使用イメージ

 

七星科学コネクタの強み

 ・堅牢性

  外側が亜鉛、アルミ、黄銅など金属で構成されているため、コネクタが壊れにくい。

・バリエーションの多さ

  防塵、気密、耐熱、耐寒、耐薬品、高圧大電流、防爆など、お客様のご要望にご提案を続け、
  カスタム品の開発は年間30種類以上、総製品種類は1万点以上。

・国内生産

  埼玉県狭山工場で、設計や評価試験、試作・量産まで、一貫したモノづくりでお客様をフォロー。 

  

七星科学コネクタのこだわり

 当社は1943年の設立以来、メタルコネクタの創意工夫に努め、お客様に使って喜ばれる製品を追究。

現在では製品ラインナップが数万点に及び、年間生産数は400万個近くを数えます。

お客様から「こんな製品が欲しい」という要望があれば、普通は図面を持って提案しに行くところ、
七星科学では先に試作品を作り、図面の代わりに試作品を見せるようにしています。

触り心地や重さ、形、すべてを目と手で確認してもらい、お客様の感想を引き出して製品にフィードバックすることが出来るからです。

『お客様の要望を最大限満たす製品を作る』ことを目指し各部門が協力し合い、お客様の心をつかむため勇往邁進しています。

 
七星科学とは コネクタとは ダイカストとは 開発センターとは
マイナビ2022