HOME > 会社案内 > 採用情報 > 社員紹介 > 社員紹介-製造3課-

社員紹介 ~コネクタ製造部~

 



 
 
 

 
      採用情報TOP

 

 


Q 現在の仕事内容について教えてください。


プラスチック射出成形用金型設計、製作を主に行っています。

製品図を基に検討を行い、金型図面作成を行います。

金型設計を行うには、成形機、樹脂、加工機、材料など他にも様々な知識が必要であり、製品の品質に直結する大事な仕事です。




Q あなたが働くうえで大事にしていることを教えてください。



金型は製作して終わりではなく、成形作業を行い成形したものが製品となります。

成形品質を第一に、成形者が扱いやすく成形しやすい、壊れづらくメンテナンスしやすい 金型設計を心がけています。




Q あなたの仕事は、社内やお客様になぜ必要とされているのですか?


金型はモノを作る道具であり、製品の品質を左右する技術の集まりです。

信頼性の高い製品を大量に作るには必要不可欠な物だからです。




Q どんなときに「楽しい」または「やりがいがある」と感じますか?


自分の知識や技術を金型に表現できるのでやりがいがあり、 複雑な製品形状の金型を自分のアイデアで設計製作し、製品が完成した時は 達成感があり楽しいと感じます。




Q どんなときに「大変だ」「難しい」と感じますか?  
  また「頑張ってよかった」と思えるのはどんなときですか?


一時的な成形の為の金型ではなく、長期的な成形に耐え、扱う上でのトラブルまで考える事や、よい金型を製作できたと思っても成形したら予想通りにならない所に難しさを感じます。

成功した事、失敗した事、新しい技術の情報などを知識、技術として積み重ね、 金型現場、成形現場双方の意見を反映し、問題点を改善できた時頑張ってよかったと感じます。




Q 今までの仕事のなかで、一番印象に残っていることを教えてください。


初めて自分で設計、製作した金型で製品が完成した時が一番印象に残っています。

設計から加工、組み立てから成形と一連の流れを体感し、 モノづくりの難しさと楽しさを知ることができました。




 Q これからどんな自分になりたいですか?


金型を製作する上で仕事を円滑に進める為にはコミュニケーションが大事です。

自分の考えを次工程の人にしっかり伝えなければ加工ミスの原因につながり、 情報の共有をしていなければ加工が止まる、ミスに気付かず進めてしまうなど 様々な影響があります。

その為、自分の考えを他者にしっかり伝える力、汲み取る力を伸ばし、 周囲と協力しながら仕事を進められるよう努力していきたいと思います。


 



   

七星科学とは   コネクタとは   ダイカストとは   開発センターとは
マイナビ2022